自己紹介文

アラブの子どもとなかよくする会は1991年の湾岸戦争後からアラブ地域、とくにイラクの子どもたちへの支援活動を始めました。

1991年 湾岸戦争後、PANの一員としてイラクで支援活動を行う。
1993年 アラブの子どもとなかよくする会設立。
経済制裁下のイラクに医薬品、粉ミルク、文房具、衣類などを届ける。
1996年~ イラクの病院に白血病の治療薬を届ける。
1998年 イラクの障害児学校・施設のスクールバス17台を修理する。
(国際ボランティア貯金の助成を受ける)
2002年-2003年 イラク戦争開戦前に避難用テント、医薬品代をイラク赤新月社に送る。
2003年   イラク戦争後、イラクの病院にがん・白血病の治療薬、医療機器を届ける。
2004年~ イラク国内の治安悪化に伴いヨルダンに活動拠点を移し、ヨルダンから医薬品、購入    
資金をイラクの病院へ送る。ファルージャの国内避難民に食糧や防寒具を送る。
2005年-2006年 バグダッドのサマースクールにコンピューターやエアコンを送る。
2006年~ ヨルダンでクラフト製作プロジェクト“アファーク”を始め、イラクのがんの子どもの生活
      支援を行う。2010年からイラクのアル・クルナでもプロジェクトを展開。

これらの支援活動と並行して、現地・日本での子どもの交流絵画展や手紙の交換、紙芝居や工作
教室などを行い、イラクと日本の子どもたちの交流の橋渡しをしています。

代表 伊藤政子
住所 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-2-29 谷島方
     アラブの子どもとなかよくする会
Tel/Fax  0422-44-0364(谷島方)
E-mail yokon315@hotmail.com
イラク支援寄付金口座 郵便振替 00580-9-100606  アラブの子どもとなかよくする会